予約も管理も、すごく簡単

トラック予約受付を自動化する予約システム。

秩序ある入構と倉庫作業

難しい機能は切り捨てて分散化することだけに特化しました。
秩序ある入構と倉庫作業の実現が可能です。

導入成功事例がございます

すでに稼働中の導入成功事例をもとに稼働までサポートさせていただきます。

資料ご請求はこちらから

入構ウォッチとは?

入構ウォッチは、インターネットを利用してトラックの入構を事前予約するシステムです。
他社の予約システムと大きく違うところは、マスタ登録、配送計画の作成、バースの割り当てなど、
「煩雑な管理業務」を徹底的に排除し、入構を可視化・分散化・自動化することに注力したシステムであるところです。


【問題点】予約システムって難しい・・・

予約システムの活用にはある程度のITスキルが必要とされ、複雑・専門的な仕事が求められます。
その大きな要因は「管理業務」にありました。


【解決】入構ウォッチなら簡単!

管理業務を徹底的に排除しました。


入構ウォッチの仕組みと機能


予約を当日だけにするメリット


ここもポイント!

予約管理が簡単

どんなにパソコンやシステムが苦手な方でも簡単にお使いいただけるシステム。
使いこなすいためのITスキルも勉強も運用構築もいりません。

予約操作も簡単

高齢のドライバー様でも使えるように極限までシンプルに。
アプリも初期登録もパスワードもログインもいりません。
ガラケーでもお使いいただけます。

入構管理を自動化

最初の設定以外はオートメーションで、秩序ある入構と倉庫作業を実現することが可能です。

インストール不要

管理者様、ドライバー様ともにアプリやシステムのインストールは不要です。
顧客情報の登録、個人情報の取得もしないのでセキュリティ面でも安心です。

マスタ登録不要

事前のマスタ登録も配送計画も必要ありません。PCやシステムに詳しいスタッフ、鍛錬が必要な現場管理などスペシャリストに依存しない仕事の構築が可能です。

機材・設備不要

入構ゲートやセンサー、車番認識用カメラなど、専用設備は一切不要です。
今お使いのパソコン・タブレット・スマートフォンでご利用いただけます。

補足① 機材の導入が不要

今、お使いのパソコン・タブレット・スマートフォンだけでご利用いただけます。
受付や呼び出しに使用する専用機材の導入、新たな設備の設置は必要ありません。

補足② インストール不要

アプリやシステムのインストールは不要です。クラウド型のシステムですので、いつでもどこからでもご利用いただけます。

補足③ アカウントやログイン不要

管理者様もドライバー様もアカウントは不要です。ログインなどの動作も不要。サイトへアクセスするだけでご利用いただけます。

補足④ 仕事を自動化

上記の2ステップを完了していただいた後は、自動的に予約が入ってくるのを、事務所や現場で共有していただくだけ。予約管理の担当者が急病でお休みしても、人事異動や配属の変更があっても、引継ぎの必要もありません。
最初の設定以外はオートメーションで運用を進めていただけます。

補足⑤ カスタマイズが可能

御社の運用にあわせた仕様にカスタマイズが可能です。一般的なシステムは、システムにあわせた運用の構築が必要ですが、入構ウォッチなら運用にあわせたカスタマイズが可能です。

IT導入補助金 登録ITツール

入構ウォッチは、IT導入補助金がご活用いただけます。
※補助金のご活用には複数の条件がございます。
詳しくはこちらのホームページをご確認ください。

IT導入補助金 公式サイト

FAQ

  • つまり簡単に言うと、このシステムはどういうことですか?

    当日限定、直前予約システムです。

    予約システムの大きな問題点は、「管理の複雑さ」「操作の難しさ」であることが分かりました。
    ドライバー様も高齢化が進む中、アカウントを登録してバースを選び入構の予約をするという操作はなかなかハードルが高いです。
    管理者も、予約の度にいちいちバースや入構枠を割り当てしていたのでは、スペシャリストがいないと難しい状況が発生します。
    人に依存する仕組みを構築すると後々が大変です。

    「直前予約」という1つのアイデアで、これらの問題点を解消することが可能になりました。

  • 一見のドライバーさんが中心なのですが・・・

    一見のドライバー様が中心の現場には、残念ながら入構ウォッチは不向きです。

    荷物の種類と引受ドライバーや荷受け会社がほぼほぼ同じで仕事がルーティン化している現場に適しています。

  • 試験的に運用・テストすることは可能ですか?

    試験的な運用やテストは無料でシステムをご提供させていただきます。

    本番の導入まで一切費用はかかりません。

    御社の運用に適さなければ遠慮なくトライアルだけで終了してください。

  • 複数の倉庫とバースがあるのですが・・・

    入構ウォッチは、予め設定した入構枠に自動的に予約が入ってくる仕組みです。
    倉庫・バースの数にあわせて、入構ウォッチのシステムをご用意させていただくようになります。
    現状すでに複数の倉庫・バースで稼働している事例がございますので、詳細は気軽にご相談ください。

お気軽に資料をご請求ください

※資料は自動応答メールですぐにお届けさせていただいております。お気軽に資料請求してください。

資料請求フォーム

必須会社名

必須担当者名

必須会社WEBサイト

必須会社電話番号

必須携帯電話番号

必須メールアドレス

備考


導入までの流れ

①ヒアリング・打ち合わせ

御社の現在の運用をお聞きして稼働までのプランをまとめます。

②デモサイトの制作

御社の運用にあわせたデモサイトを制作します。
これを元に社内調整やテスト運用などを進めてください。

③調整

テスト運用・社内調整で見つかった問題点を改善します。
プラグラムの修正など幅広く対応させていただきます。

④稼働

告知や周知に必要な備品のご用意など幅広くお手伝いさせていただきます。

担当者様と二人三脚で準備から稼働まで全力サポートさせていただきます。

お客様の声

  • 事務作業A様

    とにかく簡単ですね。頭をほとんど使わずにシステムを使うことができてます。

  • ドライバーA様

    今までならどれだけ待たされるかわからなかったから次の予定が組めなかったんだ。 次の荷積みの予定が組めて助かるよ。

  • 倉庫管理者N様

    今まで朝に集中していた業務を分散させることができました。 スタッフの早朝出勤も減り人の管理が楽になりました。

お気軽にお問い合わせください。

不明な点はございませんか?ささいなことでもかまいません。
気になる点や分からない点は遠慮なくお問い合わせください。

必須お名前

必須メールアドレス

お問い合わせ内容